taichimurakami OPTICAL

 

taichimurakami OPTICALは2015年に発表され、taichimurakamiブランドの一角として、その特異稀なる存在を放ちながら独自のデザイン理

論に基づきラインナップを構成する。デザインに於けるもっとも独自性の高い部分としてテンプル部分の構造があげられる。基本的な情報として強度の高いチタンとソフトネスを組み合わせる事で衝撃吸収力が増す、またその発想はデザインや製作概念に於いても眼鏡業界のいわゆる常識を覆し、論理と美意識を初めてバランスさせたといっても過言ではない。

新たな視点により製作されたtaichi OPTICALはサークル形状をはじめオーバル形状やクリップオン式のサングラス、またコンセプチャルな多角形による形状など作品の幅を広げ、TOPに合わせた選択肢を可能とした。

 

   

NEWS

 

PRODUCT

 

BIOGRAPHY

5月1日に期間店オープン

       

 

 

 

 

HOME