リフト、アートの解放展

" ファッションとアートの架け橋、感覚の可視化 ”

 

期間_4.20 - 5.12 , 2018

 

平素は当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 さてこの度リフトでは今まで限定的に行っていた展示作品の一部を、初の公開ギャラリー 形式にてアートコレクションの展示を行います。是非この機会にベールを脱いだアートコレクション をご堪能下さい。 今回の展示はリフト初の公開ギャラリー展示となります。

 

これまで限定的に展示を行っておりましたが、この度、所蔵している作品の一部公開いたします。こだわり抜いた、感性豊かなリフトコレクションのベールが本展示にて解放されます。


1993 年11 月にLIFT の一号店を代官山にオープンして以来、常に美を学び追求し、衣服を軸に人々のライフスタイルに働きかける事をベースワークとしているリフト。

リフトは美の定義をダイレクトに感じられることをアプローチのメソッドとし、デザインやマテリアルの物語を紐解き、直感と体感にダイレクトに訴えかけるという手法にてその世界観を提案し続けています。

 

プロジェクトの始まりは創業当時。現ファウンダーの角田が訪れたニューヨークにて出会った、若手作家の自由な発想から生まれる作品に注目しました。そして、工業製品よりも感性を大事にした作品を広めるため、有名無名に関わらず作品を収集し、店舗にて販売する事がきっかけとなりました。

 

後にリフトの進む方向に大きな影響を与えるCAROL CHRISTIAN POELL やMaurizio Altieri の作品との出会いを経て、”進む時間と掘り下げる時間”という物事の開発に要する時間軸を認識し、さらに物の本質への追及を進め、視界に訴えかけるために空間を通じた提案を試みるようになり、現在に至ります。

 

『アートは内面に存在するものを形として表す』という、現在のリフトの方向性が定められたプロセスが感じられる、リフトプロジェクトの作品を展示いたします。


場所:
MDP GALLERY
東京都目黒区青葉台1-14-18 1F
TEL : 03-3462-0682

*日曜、月曜、祭日がお休みです。

 



 

 

メンバーズの登録はこちらから→

 

*ご登録、またご登録後に費用等が発生する事は一切ございません。メンバーズ専用ページのパスワードを

入手できます。またメンバー様の特権を即ご利用いただけます。

 

Lift étage_ Lift Gallery

東京都渋谷区代官山町16-5 代官山アドレス・ガーデン1F

電話:03-3780-0163 Email:etage@lift-net.co.jp

 

 

back